スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分岐点(真面目に書いちゃいました)


以前、阿蘇唯人氏に「ほとちゃん」というお褒めの言葉を頂きました愛娘。早くも3歳と3ヶ月、すくすくと成長しております。

どんどん順調にわたくしに似てきております。


それはさておきなんですが、9月はほんといろんなことがありまして、後々報告したいことがいくつかあるんだけども、まだごたごたしてるんで、おいおいってことで(笑)


そんなこともあり、分岐点って話に至るわけなんですが…。


まずね、僕は昔っから相当な不器用で、うまくこなすというのがなかなかできないんだよね。

何かしら目指すものがあって、それに向かって労力とかお金、必要なものは全部注ぎ込んで、うまくいったこともたくさんあるけど、うまくいかなかったら全部が水の泡、なんてことはよくあった。

「もしだめだったら、なんまら無駄でしょ!」なんて何度も言われたね。

スノーに関しても昔はスノボ貯金があって、自分の金が足りない時は自分のスノボ銀行からお金借りて後で返す、みたいなことしてさ。

スノーに関すること以外に時間やお金を費やすことは全て悪。みたいに考えてた。


まぁ、そんな自分が嫌いじゃなかったんだけどね(笑)努力して損することもあるけど、「あーすれば出来たのに!」って思って終わるより、「あれもこれもやったのになぜ!?」って思いたかったから。


でも今どうか?


妻ができて、子供ができて、すげーすげー幸せなんだけど、やっぱり、自分のやりたいことに使う時間が減って、なかなかうまくいかないことが続いてた。

あーすれば俺出来るのに、時間さえ使わせてくれれば絶対出来るのに。なんで俺だけ。最悪。っていつも思ってた(笑)


だから、正直に重大なことをズバリ言ってしまうと、


嫁、子供は自分にとって障害だとどこかで思ってた。



実は嫁と喧嘩したときに何度か面とむかって言ったこともある。



でも先日飲んだ際にとある人と話をして、気づきました。結婚して、4、5年位経ってやっとわかりました。


だからだめなんだ、と。


結婚もしてなくていくらでも自由に時間使えた時は、人が毎日10時間勉強してる奴がいたら自分は15時間はしてやる。人が月に25日ボードするなら俺は28日は滑ってやる
!って言って実際そうしてた。


だからいい方向に向かって行ったんだ。正解なんだって思ってた。



でも、全く検討違いもいいとこ!笑
全くもって全然不正解でした。真逆!!


そんだけやってる癖してそれくらいの事しか出来てなかったんだって事に気づきました。リアルに。

もっと頭使って時間の大切さを実感して、もっともっと効果的にやってれば本来もっと高いとこ行けてたんだと。


そんな勘違いな考えもって生きてきたから。こんな自分になってしまったんだと。


よく考えればすぐに解るけど、今自分が一番に使命として与えられてるのは、家族の幸せ。

それを土台としてあいた時間を使って最大限のパフォーマンスを出す事を目指さないとだめ。

だから、頭使って、切り捨てるものは切り捨てて、最短ルートになるべく近いところを目指さないと成功しませんと。


ほんとにいま思えばただ言い訳にしてただけでした。


だから今なんまら家事してます(笑)


ただ、今でも「あーしてればよかった」とは思いたくないのは同じ。

時間は無限にあると思ってたけど、長い目で見たら普通に有限。

その何十年という歳月を価値として何十年にするのか、何百年にするのかはほんとに自分次第。

与えられた時間が減ってから気づくなんて遅すぎたけど、次のステップが見えてきました。

不器用なりに器用さだしてみようかと思います。



なんかいきなり寒くなって冬が近づいてエンジンかかってきちゃったね!


ではまた!


僕、頑張りますよ



stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita
スポンサーサイト
プロフィール

雪田 晃平

Author:雪田 晃平
1984/2/20
所属:No-Rickers
   ACTpictures
   ACTIVE☆SPIRIT

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。