スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園シリーズ8 ~前田森林公園~

この前たつろうくんの話をしたけどまた結婚が多くなって来ましたねー。

赤裸々ですが、僕の家はダブルベッドがあります。最近寒いでしょ?で、なんか掛け布団が小さくなったのかって思ったんだけど、俺、気づいちゃったんだよね。

掛け布団が小さくなったわけではなくて、夫婦の寝てる距離が広がったんだと。。。

リアルです。雪田です。


さあ、ストックはまだまだあります。公園シリーズ。


今回はここ!!

前田森林公園!!






カモがいます。


てか、でっかい!!!!笑

このなんまら遠くから歩いてきたけどそれで十分だわ。

神殿になってる





中では五天山公園みたいに飯が食えます

割り勘にしたかったけど、しょうがなくおごってやりましたよ。





残念ながら俺に似すぎだね


さて、


【評価】
■きれいさ:[5] だいたいが自然でできてます
■アイテムの豊富さ:[4] 意外といいですよ。俺は好きです
■ついで度:[2] これはもう、公園が広いですからついでとかっていう気持ちで行ってもらうと大変な目にあうよ。冒険に行くと思って下さい
■子供放置できる度:[1]池ぽちゃ、もしくは失踪します
■オムツスペース:[4]パーフェクト!とおもいきや、公園が広いのでちょこんと小屋みたいなトイレもあるんだけど、そこがオムツスペースがないんですねー
■駐車場スペース:[5]
■子供喜び度:[5] 遊べるアイテムが少ない分、基本歩く!しかし、その歩く距離が半端ないので、軽く遠足気分。しかも軽食もある!テンションぶち上がりでした。意外だけどね。
■大人喜び度:[4] 自然を満喫できます
■ストリート度:[4] 意外といかついのが有りましたねー。画像にもあります。
■バンジー必要度:[4] 基本ないとダメでしょう

(数値に関しては公園シリーズ0 ~いいこと思い付いた!~ を参照)


さらに、NO-RICKERSの方も本日のミーティングで、告知の決定になると思います。今日は、嫁が僕を差し置いて子供らと友人と定山渓に泊まりで温泉に行く様子。

つまり今日ボクはフリーなんで決まるまで打ち合わせしようじゃないか!



今年はかなりおもしろくなりそうです。

パーク班もNEWアイテムの作成も着々と進んでいるようで、でき次第FACEBOOK、TWITTERなどでアップしたいと思います。

そろそろ俺も滑るぞー!!!






stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita
スポンサーサイト

公園シリーズ7 ~琴似はばたき公園~

どうも!

この前どうしても滑りたくなって休みの日に、どっかスキー場やってないかーって探したけどまだどこもやってないんだねー。
久しぶりに滑りたさMAXの雪田です。

さて、今回の公園シリーズはですね。

間違いなくローカル公園。過去出没数NO3には絶対に入るでしょう。琴似はばたき公園!

てか、このコーナーやってて初めてこの『琴似はばたき公園』って名前知りました。ま、そんなもんだよね。
でもなかなかかっこいい名前付けやがる。。。


こちら!

右から



左から



そしてブランコ!!




以上!


以上です。いや、決して手抜きではないんですよ。これしかないのさ(笑)あと砂場くらい。
しかしね!こう見えてこの公園あなどることなかれ、絶妙ないいもの持ってるんですよ。

まず見えるかなー。右側にあるピンクの土管。これまた絶妙な高さに設定されていて2~3歳の子供が上れるか上れないかの瀬戸際の高さなのさ。3回に一回くらい上れる的な。

そしてみて!この滑り台!いいよねー!
大人でもちょっとひるんじゃうくらいの急降下。あのジェットコースターで臓器がふわってなるやつ?あれのプチヴァージョンをほんとプチに味わえるよ。


さて、

【評価】
■きれいさ:[4] ふつう
■アイテムの豊富さ:[1] ほんとにこれしかないからねー!
■ついで度:[4] ついでっていうのかわかんないけど家近いからねー。買い物行った帰りとか、散歩のついでとか、あ、完全についで度高めだね!3だったけど4に訂正!
■子供放置できる度:[5] スーパーMAX!!!!! おれが夜まで飲んで次の日早朝子供の面倒見てくれといったらまずこの公園に連れてきます。完全に放置できます。俺はベンチに完全に横になって、子供が『パパ!帰ろー!パーパ!』といわれて起こされます。2時間は寝てられる。もちろんそこですかさず俺は『もっと遊んでなさい!』と言い、追加で1時間は寝れます。
■オムツスペース:[0] 家帰って替えろ!
■駐車場スペース:[0] 知ってますか?琴似は北海道でも珍しいくらい道が狭いし、袋小路も多い!そんなところで路駐なんてしたらあれですよ
■子供喜び度:[5] これまたさっきも説明したようにつくりが絶妙なんですよ。たぶん俺の予想あと2年は軽く通えますね。なぜなら下の子はまたBIGに入れなくて小さいほうのキッカー…でなくて滑り台だし、大きい方も降り棒っていうのかな?BIGの滑り台の右側についてるシューッって降りるやつ。あれに今チャレンジちゅうだからね!
■大人喜び度:[4] このすべり台結構遊べます。大人でもこの滑り台でスーパーマンすべりが出来たら漢です
■ストリート度:[4] 実はちょっと気になってるんだよねー
■バンジー必要度:[5] ダブルバンジー発動か??

(数値に関しては公園シリーズ0 ~いいこと思い付いた!~ を参照)



こんな感じでございますが、書いててひとつ気づいたことがあります。おもしいとこって、結局シンプルなんだなと。ただシンプルなんだけど、難しさもあるって。んで、難しいってのも、ややこしいんじゃなくて、シンプルな難しさっていうのかな?ちょっと高いとか、ちょっと気合いるとか。その『ちょっと感』いいですねー。
気に入っちゃった。『ちょっと感』って言葉。これから使っていこ(笑)



ではまた、そろそろゲレンデで会いたいよねー。
もどかしい



stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita

公園シリーズ6 ~五天山公園~


ヒロシです。を知らない世代ですが、お上手です。

この前オーンズのこと触れたらなんかいきなりムズムズして、オープン初日当日朝一行っちゃおうか悩み中の雪田です。
多分あれだけども…

さて、そろそろ冬も近くなり僕がちびらを公園に連れていく回数も減って来る頃でございますが、まだまだ撮り貯めた画像を元に継続していきますよ。

さあ、

西区が誇る五天山公園。

前から気にはなってたが、アレックスのオススメもあって行かなくては、と決断。



これが五天山か!?





キッズの遊び場も噂通りなかなか。






ちらほら遊べそうなアイテムもありますなぁ。


そしてこの、


地獄でした。展望台かしらんが、そこまで登る階段。さすがに2歳児が登り切るのはしんどいでしょう。ってことで途中から抱っこ。


結局山頂到着前のなんか程よいところまで登ったけど、そこで引き返します。
そこで力尽きた3歳児が今度は抱っこ。

行ったことある人はわかると思うが、右腕に15kgの長女、左腕には13kgの次女を抱っこしてのあの階段は相当きつかったわ(笑)

【評価】
■きれいさ:[4] なかなかきれいだし悪ガキはなかなか来ない感じのわりとオープンな公園
■アイテムの豊富さ:[5]広いし謎の遊具も有ります。ほかの町中の公園とは格の違いを見せてくれました
■ついで度:[4]五天山に行くために行くところの割りには意外や意外の4。って一人で言ってますが、これは飯も食えるしってのがポイントに反映されてます。してそば300円とかお手頃なお値段。JR立ち食いそば育ちの私には懐かしさも感じますね。
■子供放置できる度:[2]放置していなくなったもんなら近くの池に落ちちゃってる!なんてことも…。いけません!
■オムツスペース:[5]完璧でございます
■駐車場スペース:[5]完璧でございます
■子供喜び度:[5]頂点までいってたね。帰りたくなくて泣きじゃくってる中無理やり車に押し込んで帰ってきた位だよ
■大人喜び度:[4]いいよ。すごくいいよ。スケート持ってたらもっと良かったんだろうな。怒られちゃうんかな?
■ストリート度 :[3]できるっちゃできる
■バンジー必要度:[5]ほぼ平らですから

(数値に関しては公園シリーズ0 ~いいこと思い付いた!~ を参照)



なかなか良かったからまた行ってみようかな!おもろかったよ!


ところで誰も俺におすすめの公園教えてくれないなー。もっといろんな情報知りたいなー。詳細キボンヌ!

てかキボンヌって言葉まだあんのか?
それについても知ってる人居ましたら是非。。。


では


stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita

公園シリーズ5 ~中の川公園~

みなさん、自転車や徒歩で向こうから歩いて来る人と、右?左?いや右?いや!左!うわ!お前もかよ…!!!

みたいな経験ありませんか?

なんか来そう…!って思ったら、勇気を持ってシカトするように真横を見る。

すると相手が勝手に避けてくれます。

そんな手法を編み出して早5年。一度もぶつかったことがない雪田です。

ちなみに、スノーボード等で応用はできません。



さて、先日第三子誕生のお知らせでしたが、引き続き僕が好き勝手にやってる公園シリーズです。

今回はここ

中の川公園。今日はどこの公園かな~なんて探して、じゃあここ的な適当に行っちゃったとこです。



アイテムはこのひとつ











どうやらなんかの記念碑らしいものが建ってますね。



【評価】
■きれいさ:[3] ふつう
■アイテムの豊富さ:[2] 子供遊びセクションは1つのみ
■ついで度:[0] 自分ですらすでにどこにあるのか不明
■子供放置できる度:[4] 川が近いのでそれが若干危険?
■オムツスペース:[0]
■駐車場スペース:[1]
■子供喜び度:[3] シンプルでなかなかの喜びよう
■大人喜び度:[2] やはり公園としては若干物足りない
■ストリート度:[3] ちょこっと??
■バンジー必要度:[4] 無いと無理

(数値に関しては公園シリーズ0 ~いいこと思い付いた!~ を参照)



ちなみに興味なんてないでしょうけどこんな風に

仲睦まじい写真を撮ったり、


逆に撮ってもらったり…

この日は植物の大切さをお勉強させてあげました。

実は余談ですが、この公園シリーズ。


あと、4つくらい溜まっております。
自分としてもこんなことにNO-RICKERS BLOGを利用していいものか若干躊躇しております。



まあいいか!

そろそろ朝里のパークに関してもいろいろ報告できると思うので是非よろしくお願いします!


では!



stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita

公園シリーズ4 ~くるみ公園~

これ何度も書いてるんだけどなかなかうまくリンクできずに失敗してるんで再々度UPです。
何度もすいません!!



ども!先日NORICKERS代表西田くんとも話し、着々と準備は整っている様子でした。
そろそろ2012-13に行う大会、キャンプなどのイベントの日程も全行程発表できそうです。
僕的には相当ふざけたやつ入れていきたいよね。


さて、公園シリーズ。



相当マイナーな小さい公園です。


ブランコ、シーソー、鉄棒、滑り台。




普通です




…滑り台



強いて言うなら滑り台かなぁ


滑り台を撮る角度じゃないよね(笑)


ただ、この日、この場所で我が愛娘、次女、もうすぐ2歳の一応1歳児。




ここからフライハイしてしまいました。
クシャってなってケツくらって、猛烈に泣いてました。。。

なぜ?馬鹿なやつだぜ。


たぶん、俺が見せびらかすように同じ場所から飛んだからかな?


ぐったり





【評価】
■きれいさ:[3] ふつう
■アイテムの豊富さ:[2] ふつう。謎の斜め鉄棒あるくらい
■ついで度:[1] 裏にボーリング場が有るくらい
■子供放置できる度:[4] 僕はいつも通りベンチで寝てました。
■オムツスペース:[0] なし!
■駐車場スペース:[0] なし!
■子供喜び度:[3] なかなか。もっと広いといいね!
■大人喜び度:[2] もっとエキサイトするアイテムが無いとだめだな
■ストリート度:[2] ほぼなし
■バンジー必要度:[5]

(数値に関しては公園シリーズ0 ~いいこと思い付いた!~ を参照)



さあて、そろそろ冬の話もできる頃。。。

あと、、、次回くらいにはちょっと冬にも関わる報告ができると思います。
まだバタバタしてまして。


では!



stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita
プロフィール

雪田 晃平

Author:雪田 晃平
1984/2/20
所属:No-Rickers
   ACTpictures
   ACTIVE☆SPIRIT

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。