スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO-RICKERS CM

どうもー!

先日、書いたblogのせいで嫁が俺抜きで、ちょっと俺の実家に寄っただけで

「家出かい…?」なんて母にリアルに勘違いされたそうです。
旦那の雪田です。



言っちゃおうかなー


いやーやめとこうか。


いや!

言っちゃおう!


俺はまだ、べっk…
やっぱり自粛します。



さて、それはさておき、今年NO-RICKERSはMOVIEに力を入れようとなりまして、一発目のイベントは毎年恒例の元旦に今年は無料のキャンプレッスンやるんだけど、CM作ってます。

って綴っていたら、公開にするその前にでき上がってました!

http://www.youtube.com/watch?v=wg8KLqq5TQs&feature=g-high-u

NO-RICKERS 元旦CAMP!!
イベントの内容に関してはまた後日近いうちに。。。


まぁドイのナレーション等目をつむっていただきたいところは多々あるんですが、一発目のMOVIEなんで相当POPな感じでいいんじゃないかと。獣さんお疲れ様。これからも、今年はMOVIE大変だけどよろしく。

やっぱり映像の決め手になるのが音楽ですよね。んでね!いま猛烈に音源集めてまして。札幌を中心に活動してる人達を中心に沢山協力して頂けることになりました!


まじで有り難い!

ホントに感謝してます!


音楽をやってる人が周りに多かったし、イロイロライブだツアーだって言って日本あちこち行ったり、海外ツアーだとかの話も聞いてた。

いやぁ頑張ってるんだなぁ。


って思ってた。


というか、そうとしかたぶん思ってなかったんだろうね。


それで今回音楽集めるってなって、とにかく声をかけて見ようってのがきっかけで、聞かせてもらいました!

マジでかっこよかった!!


そして、ライブいったりしてちょっと話した。

「やっぱり全国いろいろまわるけどとにかく札幌の音楽はやばいんすよ!なんかちがうんすよ!」

って言ってた。


正直ちょっと恥ずかしくなったよね。

俺らこんなこと言えるかなって。NO-RICKERSは基本パークなんだけど、よくね、本州ではこーしてるあーしてるって話はするのさ。たしかにパーク事情で言うと本州は先に行ってて、って言うか北海道が遅れすぎているんだけど、ダサい表現をすると本場本州では、みたいな感じの話をするのさ。
たしかにパーク造ることに関して俺は完全に素人だし、北海道のパークはだめだ!って思ってる人間だから、もちろん有り難い話として聞いてるし、参考になってる。

でも、自分で作ってやってるくせに、いまだに、「北海道のパークホントにいいから!」って間違っても言えないよね。


でも世間は全くの逆だよね。

普通の道民の意見?たぶん日本全国の意見もそうかな?雪国って言ったら北海道だよね。
雪質がいいってのはあるかもしれないけど、それ以上に全国的に見たらスキー、スノーボードに乗ったことがある割合は相当多いよね。

それって相当スノー関係者にとっては後押しになるはずなんだけど、結局は「いろんなメーカーが東京にある」だとか、「北海道までメディアは来ない」だとか、聞こえてくるよね。確かにそういう面はあるし、ちょっとやそっとの規模じゃ雑誌なんて来ないし、そもそも大きいイベントの開催なんてほとんどないよね。TBA関係くらいじゃないかな。でも、そこを変えようったってなかなかできるもんじゃないから、やっぱり俺らは北海道の特性を生かしてやっていくべきだよね。

俺自身はストリートを中心に活動してて、世間的に見れば、ハーフパイプ、ストレートジャンプと比べると相当アングラなジャンルなんだろうけど、NO-RICKERSとしての活動は前も行ったかもしれないけど、相当ポップにやりたいと思ってるんだよね。数字を調べたわけじゃないからなんともいえないけど、業界を経済的に支えてるのはやっぱり、年に何十回とか100回以上滑る人より、シーズンに5回以下しか行かない人達なんじゃないかなって思ってる。たぶん(笑) だから、あんまり滑りに行かない人がたくさん滑る人を見て「楽しそう」「やってみたい」「あれできるようになりたい」「一緒に滑ってみたい」とかを感じて欲しくて、広い層が参加できるきっかけを、イベントやパーク運営でやりたいと思ってる。

でさ、まだ長い話は続くんだけども、


…さっきの曲の話。


なんか、聞いてると友人の曲ってのもあるんだろうけど、やっぱり気持ちが伝わってくるよね。
普段、あーしてる人がこの曲こうやって作ったんだろうかとか、勝手に想像しちゃってさ。レコーディングがどうのって言ってたけど、こんな雰囲気でこんな顔してこの曲収録したんだろうなとか。
おれ、相当妄想癖あるからね!笑

音楽っていいなーって素直に思いました!


だーかーら!我々ももっとこう思ってるってのを発信していかないとなって思ったんです。
思ってることとかやってることをもっともっと知って欲しいよね。だから、フライヤー替りに動画CM作ろうと思ったのもあるけど改めて、音楽を聞いて痛感いたしました。

できたらバンドとかにもインタビューとかしていきたいなー。冬明けてからかなー。
今シーズン使わせてもらったバンドの方たちにGWとかスキー場でもどこでもいいけど、なんか滑りーの、BBQしーの、野外ライブありーの、とかやったら相当面白いだろーなー。無理か。無理か?ちょっとこれは大変な企画なので時間がかかりそうですね(笑)


さ、これから、朝里川温泉スキー場ですわ!

パークはまだだけど、楽しんできますー。

では!


見返したら文長っ!!すんません。。。



stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita
スポンサーサイト

公園シリーズ8 ~前田森林公園~

この前たつろうくんの話をしたけどまた結婚が多くなって来ましたねー。

赤裸々ですが、僕の家はダブルベッドがあります。最近寒いでしょ?で、なんか掛け布団が小さくなったのかって思ったんだけど、俺、気づいちゃったんだよね。

掛け布団が小さくなったわけではなくて、夫婦の寝てる距離が広がったんだと。。。

リアルです。雪田です。


さあ、ストックはまだまだあります。公園シリーズ。


今回はここ!!

前田森林公園!!






カモがいます。


てか、でっかい!!!!笑

このなんまら遠くから歩いてきたけどそれで十分だわ。

神殿になってる





中では五天山公園みたいに飯が食えます

割り勘にしたかったけど、しょうがなくおごってやりましたよ。





残念ながら俺に似すぎだね


さて、


【評価】
■きれいさ:[5] だいたいが自然でできてます
■アイテムの豊富さ:[4] 意外といいですよ。俺は好きです
■ついで度:[2] これはもう、公園が広いですからついでとかっていう気持ちで行ってもらうと大変な目にあうよ。冒険に行くと思って下さい
■子供放置できる度:[1]池ぽちゃ、もしくは失踪します
■オムツスペース:[4]パーフェクト!とおもいきや、公園が広いのでちょこんと小屋みたいなトイレもあるんだけど、そこがオムツスペースがないんですねー
■駐車場スペース:[5]
■子供喜び度:[5] 遊べるアイテムが少ない分、基本歩く!しかし、その歩く距離が半端ないので、軽く遠足気分。しかも軽食もある!テンションぶち上がりでした。意外だけどね。
■大人喜び度:[4] 自然を満喫できます
■ストリート度:[4] 意外といかついのが有りましたねー。画像にもあります。
■バンジー必要度:[4] 基本ないとダメでしょう

(数値に関しては公園シリーズ0 ~いいこと思い付いた!~ を参照)


さらに、NO-RICKERSの方も本日のミーティングで、告知の決定になると思います。今日は、嫁が僕を差し置いて子供らと友人と定山渓に泊まりで温泉に行く様子。

つまり今日ボクはフリーなんで決まるまで打ち合わせしようじゃないか!



今年はかなりおもしろくなりそうです。

パーク班もNEWアイテムの作成も着々と進んでいるようで、でき次第FACEBOOK、TWITTERなどでアップしたいと思います。

そろそろ俺も滑るぞー!!!






stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita

手稲にて初滑り!

今日はこれから第三子、性別がわかる検診でワクワク。今日こそは病院やっててくれ。


んー!たまらないっす!


さて、

手稲!!!!!


行く途中の道もこんなんだもんね。


ピーカン!


先日初滑りしてしまいました!


そりゃテンション上がって一人叫んでたね!
そしてそろそろ年間イベントだいたいまとまりました。いろいろとありまして、今年スキー場との打ち合わせは全部西田隊長が行っておりますんで、OKが出たら、あとは次回くらいには正確な日程HPでも確認取れるようにしようとはおもいます。

・JUMPのや大会 たぶん1月
・再び元旦無料レッスンキャンプ
・ザスロープの大会 たぶん2月
・NO-RICKERS CAMP たぶん3月
・???

たぶん5回かな?ハテナの奴はまだフラフラの段階だけど個人的には相当楽しみにしてるから是非とも実現してほしい!


今年は良く考えると、ガッチリ滑り出して10年目の年!いいね!そろそろ!笑

このテンション、どう転ぶかはわからないけどきっと何かは起こしますよ。ふふふ。


ではシーズンスタートぉぉぉ!!!





stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita

NO-RICKERSの暴れん坊工場長、たつろう兄貴の結婚式


最近唇も乾燥してきますねー。肌も乾燥してくるしょ。おれもそうなのさ。ただね、夏は肌完全放置だけど、冬だけは嫁が体に合わないって言った化粧水やら乳液やら、あんな液やこんな液がいろいろ余ってるんで、僕それ使うんですよ。

そのせいで冬は肌がつるっつるになる雪田です!!!

さあ、先日溶接もバックフリップも出来ちゃうNO-RICKERSの暴れん坊工場長の達郎くんの結婚式にお呼ばれいたしました。絶対になにかが起こると思ってましたよ。

だって、達郎君がいると、いっせいがいないのに『いっせいマジいまからやき入れに行くか!マジ我慢ならねー!』って言って誰もそんな話してないのに一人で喧嘩したり、のりとも喧嘩したり…。泣いたり。

まあようはリアルに暴れん坊な方ですから。心配で心配で不安で期待して行きました。


着くとそこはNO-RICKERSのブースが用意されておりました



チャイニーズマフィア大澤の姿も…。

こうみると、NO-RICKERSのとこに10人位いたけど独身が3人。NO-RICKERSで今働いてて独身が近藤と隊長西田くんだけ(笑)

どんだけ先急いでるんだ!バカヤロウ!


それはさておき、


おめでとうございます!工場長!







披露宴に関しては、サプライズを披露した横山、DOI。
NO-RICKERSを知ってる人以外の冷めっぷり。たまらなかったです。
見てる俺らが心配でした。そして、普段は酒を飲まない獣が飲んでおりました。ここから横山にも火が付く。
動画があったんですが、まとめようとしたらなかなかできないんでまた今度。。。



そして、二次会会場に行く前に今や同じ琴似住民のもろくん率いるお店「MOJANE」へ






さらに二次会


ますます火に油が注がれる様子がありますが、これまた動画あるんですがまた今度で!




そして三次会会場ゴシップへはゴシップリムジンで



見づらいが、勤務中のミノル


初の十字くん


ここでも火が付いた横山は最近色々あったようで、残念ながら、嫁、泣かしてました。
言っときます。悪いのは旦那です。


その後はたつろうくんを率いてラーメン食って終了。


横山氏は完全に記憶をなくして僕に確認の電話をしてきました。
二次会会場でもソファを壊して、誰かに今後請求が行くようですよ。たしかに何か起こった結婚式でした。

にしてもたつろうくんおめでとう!
今年も去年よりパワーアップした滑りを期待してます!!





stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita

公園シリーズ7 ~琴似はばたき公園~

どうも!

この前どうしても滑りたくなって休みの日に、どっかスキー場やってないかーって探したけどまだどこもやってないんだねー。
久しぶりに滑りたさMAXの雪田です。

さて、今回の公園シリーズはですね。

間違いなくローカル公園。過去出没数NO3には絶対に入るでしょう。琴似はばたき公園!

てか、このコーナーやってて初めてこの『琴似はばたき公園』って名前知りました。ま、そんなもんだよね。
でもなかなかかっこいい名前付けやがる。。。


こちら!

右から



左から



そしてブランコ!!




以上!


以上です。いや、決して手抜きではないんですよ。これしかないのさ(笑)あと砂場くらい。
しかしね!こう見えてこの公園あなどることなかれ、絶妙ないいもの持ってるんですよ。

まず見えるかなー。右側にあるピンクの土管。これまた絶妙な高さに設定されていて2~3歳の子供が上れるか上れないかの瀬戸際の高さなのさ。3回に一回くらい上れる的な。

そしてみて!この滑り台!いいよねー!
大人でもちょっとひるんじゃうくらいの急降下。あのジェットコースターで臓器がふわってなるやつ?あれのプチヴァージョンをほんとプチに味わえるよ。


さて、

【評価】
■きれいさ:[4] ふつう
■アイテムの豊富さ:[1] ほんとにこれしかないからねー!
■ついで度:[4] ついでっていうのかわかんないけど家近いからねー。買い物行った帰りとか、散歩のついでとか、あ、完全についで度高めだね!3だったけど4に訂正!
■子供放置できる度:[5] スーパーMAX!!!!! おれが夜まで飲んで次の日早朝子供の面倒見てくれといったらまずこの公園に連れてきます。完全に放置できます。俺はベンチに完全に横になって、子供が『パパ!帰ろー!パーパ!』といわれて起こされます。2時間は寝てられる。もちろんそこですかさず俺は『もっと遊んでなさい!』と言い、追加で1時間は寝れます。
■オムツスペース:[0] 家帰って替えろ!
■駐車場スペース:[0] 知ってますか?琴似は北海道でも珍しいくらい道が狭いし、袋小路も多い!そんなところで路駐なんてしたらあれですよ
■子供喜び度:[5] これまたさっきも説明したようにつくりが絶妙なんですよ。たぶん俺の予想あと2年は軽く通えますね。なぜなら下の子はまたBIGに入れなくて小さいほうのキッカー…でなくて滑り台だし、大きい方も降り棒っていうのかな?BIGの滑り台の右側についてるシューッって降りるやつ。あれに今チャレンジちゅうだからね!
■大人喜び度:[4] このすべり台結構遊べます。大人でもこの滑り台でスーパーマンすべりが出来たら漢です
■ストリート度:[4] 実はちょっと気になってるんだよねー
■バンジー必要度:[5] ダブルバンジー発動か??

(数値に関しては公園シリーズ0 ~いいこと思い付いた!~ を参照)



こんな感じでございますが、書いててひとつ気づいたことがあります。おもしいとこって、結局シンプルなんだなと。ただシンプルなんだけど、難しさもあるって。んで、難しいってのも、ややこしいんじゃなくて、シンプルな難しさっていうのかな?ちょっと高いとか、ちょっと気合いるとか。その『ちょっと感』いいですねー。
気に入っちゃった。『ちょっと感』って言葉。これから使っていこ(笑)



ではまた、そろそろゲレンデで会いたいよねー。
もどかしい



stekker1.jpg
Twitter : @NRC_yukita
FACEBOOK : kohei yukita
プロフィール

雪田 晃平

Author:雪田 晃平
1984/2/20
所属:No-Rickers
   ACTpictures
   ACTIVE☆SPIRIT

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。